【山科区】設備工事の求人の魅力や役に立つスキル 経験者じゃなくても正社員になれる 給与について確認を | 京都を中心に・住まいの水まわりリフォーム専門に施工|シバタ管工株式会社

コラム

【山科区】設備工事の求人の魅力や役に立つスキル 経験者じゃなくても正社員になれる 給与について確認を

山科区で住宅設備工事の求人に応募するなら、どんな仕事内容なのかはもちろんですが、給与の確認、自分のスキルアップに繋がるかなど、しっかりとチェックしましょう。

また、設備工事の求人では持っていると有利になる資格があります。設備工事では、営業職や事務職、技術職などがあるので、自分に合った職種を選び、その会社でしか得られない経験を積むのにも適しています。

こちらでは、設備工事で役立つスキルや求人自体の魅力などをご紹介します。

設備工事の仕事のやりがい・魅力

電気工事中の業者

山科区で住宅設備工事の求人に応募するなら、正社員の給与などを確認しておきましょう。

設備工事は地域の生活に根ざした仕事であり、商品の価値はクオリティに直結します。特にキッチンやトイレなどの設備工事は、毎年新しい施工方法が生まれるなど、非常に魅力あふれる工事でもあります。

電気工事士もそうですが、自分のやった仕事が家庭の幸福にも直結するとしたら、やりがいのある仕事でもあります。

経験者だけが正社員になれるわけではなく、最初は未経験者であっても、設備工事に携わるうちにどんどん知識と経験が身についていきます。そこでもやりがいを感じるでしょう。

また求人要綱を見てみますと、給与も他の業界に比べると高いのも魅力の一つです。特に大手企業の場合、年収が1,000万円を超えることもあるため、給与にも魅力がある仕事でもあります。

住宅設備工事では、営業職もあり、基本給+営業成績で給与が決まります。営業職でも、頑張れば頑張った分が給与に反映されるため、ここでもやりがいが見つかるでしょう。

技術者と営業職がタッグを組むことで、住みやすい住宅設備工事は成り立っています。技術職の場合は製品の管理を任せられることもあるので、より品質が重視された職場であることがわかります。

求人で営業と技術のどちらを選ぶかは人によりますが、給与の面を見ても、やればやるだけ自分に返って来る設備工事の仕事はやりがいのある仕事と言えるでしょう。

設備工事の仕事に役立つ経験とスキル

指差しをしているスーツ姿の男性

山科区で設備工事の正社員になりたいなら、持っておきたい経験やスキルがあります。転職をするなら、どんな資格があると便利かも知っておきましょう。

営業職の場合

営業職の場合は、業界で未経験者であっても転職はできます。もちろん、営業経験があることに越したことはありませんが、全く経験がなくても雇ってもらえる可能性はあります。

しかし、未経験の場合はコミュニケーション能力が見られるので、他の業界でも営業職だった人のほうが有利でしょう。

事務職の場合

事務職は一見資格が必要ないように見えますが、転職に有利な資格として「販売士」があります。事務職は経理など陰で支える役職でもあり、正社員として雇ってもらえる可能性が高いです。

技術職の場合

技術職の場合、未経験者よりも経験者が優遇されます。例えば「建築設備士」の資格があれば、求人でも受かりやすいでしょう。

もし業界内でさらにレベルアップをしたいなら、現場で実績や経験を積んでください。求人ではあまり人気がない技術職ですが、直接工事に関わる仕事なのでやりがいはあります。例えば、電気工事士などは、家作りでなくてはならない存在です。技術職で腕を磨くことができれば、これからの転職にもスキルが役に立つでしょう。

山科区で設備工事の求人に応募するなら、どの職種のスキルをアップしたいかを考えて、より魅力的に感じる職種を選んでください。

設備工事の正社員求人をお探しならシバタ管工株式会社へ 未経験者歓迎 給与の相談はお気軽に

山科区で設備工事の求人に応募するなら、どんな資格があると有利になるのかも知っておきましょう。

設備工事の魅力は、給与が高いだけでなく、現場でしか習得できない技術を身につけられることです。営業職も事務職も技術職も、設備工事でしか得られない経験があります。

もし技術を更に磨きたいと思うなら、ぜひ設備工事の求人に応募してみましょう。

山科区でトイレなどの水回りのリフォームを行うシバタ管工株式会社では、正社員を募集しています。未経験者・経験者問わないため、設備工事に興味がある方はお気軽にお問い合わせください。給与に関する相談にも対応いたします。

山科区で設備工事の求人をお探しならシバタ管工株式会社へご連絡を

会社名 シバタ管工株式会社
代表 柴田博史
住所 〒607-8075 京都府京都市山科区音羽野田町20 トップビル2階
TEL 075-581-0035
FAX 075-581-0053
受付時間 9:00~18:00
休日 日曜・祝日
URL http://s-kan.net/
pagetop