水まわりのリフォームはまとめて行うのがおすすめ~山科でリフォームをするならシバタ管工株式会社へ~ | 京都を中心に・住まいの水まわりリフォーム専門に施工|シバタ管工株式会社

コラム

水まわりのリフォームはまとめて行うのがおすすめ~山科でリフォームをするならシバタ管工株式会社へ~

水まわりのリフォームはまとめてやるべきか、別々にやるべきか悩んでいる方もいらっしゃると思います。水まわりのリフォームはまとめて実施することでたくさんのメリットを得られます。こちらでは、水まわりのリフォームをまとめて行うことがおすすめである理由をご紹介します。

山科でキッチンリフォームなど水まわりのリフォームを検討中でしたら、シバタ管工株式会社へご相談ください。水まわりのリフォームを専門に行っているため、お客様のご希望に合わせたキッチンリフォームが可能です。費用や対応可能なリフォーム内容など、気になる点があればお気軽にお問い合わせください。

工事が一度で済む

水まわりのリフォームをまとめて実施すると、工事が一度で済むのが大きなメリットの一つです。

リフォーム工事を実施する場合、養生などの準備や工事終了後の片づけは大きな手間や時間がかかります。別々にリフォーム工事を実施すると、その都度こういった手間がかかるため、まとめてリフォームを実施することで工事の手間や時間を減らすことができます。

お風呂・キッチン・トイレなどの水まわりは同じ時期にリフォームのタイミングを迎えることが多いです。そのため、壊れていないからとリフォームを後回しにすると、「キッチンリフォームしたばかりなのにトイレが壊れた」というような二度手間になってしまう可能性があります。二度手間にならないためにも、水まわりリフォームはまとめて実施しましょう。

設備を購入する際にセット割引でお得に

設備を購入する際にセット割引でお得に

まとめてリフォームを実施すると設備を購入する際にセット割引でお得になるケースが多いのも大きなメリットです。例えば、LIXILのキッチン・トイレ・風呂場・洗面所の4点を一緒に購入してリフォームすればお得になるサービスなどがあります。

水まわりをまとめてリフォームすると、費用が高額になってしまうのでは?と不安に思う方も多くいらっしゃるはずです。しかし、トータルの金額で見ると一箇所ずつ別々でリフォームするよりもお安い費用でリフォームすることができるため、「リフォーム費を抑えたい」という時こそまとめてリフォームすることをおすすめします。

キッチンリフォームなど水まわりのリフォームをする際は、まとめて行うことで割引があるかどうか、事前に業者に確認してみましょう。

インテリアに統一感が出る

インテリアに統一感が出る

別々にリフォームをすると、一つ一つはおしゃれであっても全体で見てみると統一感がなくてバランスが良くなかったり、リフォームをした部分とまだしていない部分との差が出てしまったりすることがあります。

しかし、まとめてリフォームをする場合、お風呂と洗面台の壁紙を同じものにしたり、トイレとお風呂のドアを同じ素材にしたりと、全体のバランスを考えながらカラーや素材、設備を選んでいくことができます。そのため統一感を出すことができ、より満足のいくリフォームができるでしょう。

築年数がある程度経過した建物であれば、どうしても水まわりのトラブルが増えてきてしまいます。水まわりの設備はリフォームが必要になるタイミングがほとんど同じなので、まとめてリフォームすることがおすすめです。

水まわりのリフォームをまとめて実施することで手間がかからず、費用も抑えることがきます。デザインを統一させるためにも、トイレ・お風呂・洗面台・キッチンは同じタイミングでリフォームを検討しましょう。山科でキッチンリフォームをお考えの方は、シバタ管工株式会社にご依頼ください。

水まわりリフォーム専門の業者として、お客様の希望・要望に合ったキッチンリフォームを行います。山科以外にも京都市内・滋賀県大津市でキッチンリフォームを行いますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

山科でキッチンリフォームを依頼するならシバタ管工株式会社へ

会社名 シバタ管工株式会社
代表 柴田博史
住所 〒607-8075 京都府京都市山科区音羽野田町20 トップビル2階
TEL 075-581-0035
FAX 075-581-0053
受付時間 9:00~18:00
休日 日曜・祝日
URL http://s-kan.net/
pagetop